コロナ関連の診断書に関して 2020-03-24

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)感染/拡散の有無を調べるためにはPCR検査が必要となりますが、残念ながら現在日本国内で呼吸器感染症の症状が認められない方に対してPCR検査を行うすべがございません。

現時点で当院でできる事は問診、診察、胸部レントゲン検査に留まり、COVID-19に感染していない、もしくは拡散する可能性がない事を証明する事はできません。

したがって、当院が発行できる証明書はあくまで”呼吸器感染の症状、診察所見、胸部レントゲン所見が認められない”という文言に留めさせていただいております。(胸部レントゲンが撮れない乳幼児の場合はさらにレントゲン所見が省かれます)

この証明書で要求する機関に認められるかは不明であり、受け入れ側から具体的な検査項目が明示されていない状況において、現時点で認可されていても、将来的に同じ書類で受け入れが拒否される可能性も否定できません。証明書にて受け入れが拒否された場合には当院では責任を負いかねます。

この状況をご理解頂いた上で、ご自身の判断による診断書発行のご依頼をいただき、弊院書式にて作成となりますので、何卒ご了承ください。